警察の腐敗・・・「悪魔と踊ろう」       ~尋問の儀これあり~

四万十川沿いの町で、仕事中の銀行員が殺害され現金を奪われたが、犯人は、警察幹部の親戚だった為、警察は「隠ぺい工作」を画策し、この事件の犯人を割り出した警察官(私)は、ミミズのように蒸し込まれた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「高知白バイ事件」~激写~

                  いい仕事してますねぇ~


現場の警察官は、素晴らしく^いい仕事をしてます^

問答無用
下の写真を左右に動かしながら注視してください。(警察の主張はバスが白バイを引きずった)

何の説明も必要ないから・・・完璧な証拠です。
女を口説くわけではない。長々~長々~うまい・お上手な・お話を~するのは、何か下心があるからです。

上の写真に、何の説明も不要です。現場の警察官は事実を完璧に保存しています。~よくやっています。

まず写真の破損箇所全体を左右に動かしながら観察してください。
警察官が当てたメジャーの1mの箇所までバスの破損箇所があります。

つまり、破損箇所に白バイのほとんどが、斜めにスッポリ入ります。(白バイ・後尾は、入らない)

どの様に~入った?・・・左から右へ~痕跡の流れの通りに、一度で入った。その後は動いてない。

もし、バスが白バイを引きずっていたら~写真の左下・バスのバンバー後部(バスの右下端)は後方に曲がっている。

見てください、その箇所は「前」向きに曲がっている。逆だ。

なんの、説明が必要ですか?~まったく必要ない。

前向きに曲がった金属についた痕跡は、全てバスの前方に流れている。その左に何か「フタ」が開いています。

「フタ」は前側に開いている。つまり~低い方向に開いた。~どちらが低い~前だ~
後ろから~前へ衝撃があり~「フタ」は「前」へ開き。「フタ」に、損壊箇所はない。

つまり、衝撃の後は、外部から破壊的な力は加わってない。だから、開いたままだ。

そして、バスの「下」を見てください。バスが白バイを;引きずった;なら。
このバスの「下」に無数の白バイの破片があるはず。ありますか??・?

それ以前に転倒した白バイの「下」つまり~白バイの右側は~何の破損箇所もない~壊れてない。
壊れてないものを~どうやって~引きずるのか?マンガを書くなら、もっと頭を使えポチのボケ!

この状態で裁判(言葉のゲーム)に「勝とう」とするなら、どうしても「スリップ痕」が必要。

現実には無いスリップ痕は「描いた」「お絵かき」で、できたが「暗記バカ」の裁判官をだますには、どうしても偽造写真が必要です。

ついでに「チョーク」で書いた「擦過痕」~合わせて一本。
こうして「芸術的バカ」→カタタヤスシ判決文「スリップ痕」があるから警察の主張が正しい。が、生まれた。

ですから「警察の証拠写真」はネガが無い場合は「証拠能力は認められない」

この様な「幽霊写真」で人一人、刑務所に送れるのなら~殺人だろうが何だろうが何でもできます。


高知白バイ事件=片岡晴彦 再審請求準備中←恐怖の偽造写真




視察調査に来た警察官諸君。幽霊もネガには写る。ネガで真実を証明してくれ。
ネガを出さない警察官諸君。
下のバナーをWクリックして;おはらい;をしなさい。
高知県の警察官に叫びの文化を!
日記@BlogRanking blogram投票ボタン
全国の警察官に叫びの文化を!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
斬馬

                                              お願い

再審請求を5月24日に高知地裁に提出予定です。そのときに同時に再審開始を求める署名を提出いたします。

署名はネットや携帯電話(ソフトバンクは除く)からも可能です。また、署名用紙をダウンロードすることも可能です。皆様のご協力をお願いします。

  ネット署名締め切りは5/20です

  街頭署名締め切りは5/23午前中です

   署名方法 → 支援する会HP片岡晴彦さん を支援する会HP

  皆様のご協力を切におねがいします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/05/10(月) 16:10:35|
  2. 「高知白バイ事件」~偽造写真~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「高知白バイ事件」~全国に輪を~ | ホーム | 「高知白バイ事件」~爆笑~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zanba38.blog14.fc2.com/tb.php/153-2f487a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。